Googleのtitleタグ書き換えを防ぐ10個の方法
Googleのtitleタグ書き換えを防ぐ10個の方法
SEOで流入増→商談・問い合わせ増に導く
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析サービス
▶ミエルカ:https://bit.ly/3SqFurR

検索結果に表示されるウェブページのタイトルは通常、HTMLで記述したtitleタグが用いられますが、Google の判断でその記述とは異なるタイトルを表示する場合があります。
この動画では、タイトルリンクを書き換えにくくする「10 個の施策」をご紹介します。

ページタイトル生成のアップデート(検索セントラル)
https://developers.google.com/search/blog/2021/08/update-to-generating-page-titles

ブログで詳しく解説

Googleのtitleタグ書き換えを防ぐ方法×10

▼目次▼
0:00 オープニング
0:29 タイトルリンクの仕組み、アルゴリズムに関して
1:32 ①title タグの長さを適切に
3:00 短いタイトルは逆に長く書き換えられる?
3:42 ②h1 タグと一致させる
5:07 書き換えられる頻度は約40%
5:45 ③分割しない
6:46 ④適切なセパレータを使う
8:08 ⑤角括弧ではなく丸括弧を使う
8:54 ⑥クエリと一致したキーワード
9:37 ⑦キーワードを繰り返さない
10:28 ⑧テンプレートのタイトルを避ける
11:27 ⑨タイトルの欠如
12:25 ⑩最新の状態に保つ
13:57 意味をなさない書き換えとは?

ミエルカチャンネルでは、最新のSEO情報やSEOノウハウを分かりやすく解説する動画を日々発信しています。是非チャンネル登録もよろしくお願いします!

■出演者情報
〇鈴木 謙一
株式会社Faber Company 取締役(Search Advocate)
Google 公式の検索セントラル ヘルプ コミュニティのプラチナ プロダクト エキスパート(日本第1号)

新潟県上越市出身。新潟大学教育学部英語科卒業後、就職のため上京。ITトレーナーや情報システム管理者、ヒューマンスキル系社内講師などの会社員を経て独立。2007年に開設した「海外SEO情報ブログ」は、SEOに特化したブログとしては国内で最も多い記事数とアクセス数を誇る。2008年、当社入社。最新SEOの情報収集・情報発信、セミナー講師・イベントスピーカーが主たる職務。講演・寄稿実績多数。

海外SEO情報ブログ – SuzukiKenichi.COM: 海外SEO
▶︎https://www.suzukikenichi.com/blog/
Web担当者フォーラム執筆記事
▶︎https://webtan.impress.co.jp/user/1730/articles
Twitter
▶︎https://twitter.com/suzukik

▼その他ご相談、お問合せ
mieruca-channel@fabercompany.co.jp

#titleタグ
#seo
#タイトルリンク